Photography is Life

vol.100

何だかんだで、100回目を迎えました。

こんなに続いたのは初めてです。
いつもblogは三日坊主で止めていました。

なぜ続いたんでしょう?

数年前にblogブームに便乗して始めたblogは、
いつも何を書いていいのか分からなくなり、すぐに詰まりました。
(今でも詰まりますが、その比じゃありません。)
数回~数十回で書けなくなり、
明日明日と先延ばし・・・、そして放置・・・。

photo blogの場合は、写真が語ってくれるというか、逆にことばが邪魔に
なる場合もあるので、あえて写真のみのアップにしてみたりと。

2月に行ったカンボジアの旅行で、自分の小ささに気づき、世界の広さに気づき、
それらを自らの視点で記録したいと写真と向き合った運命的な4月。
それまでISO???ISO規格のこと???露出????えっ??!焦点距離????ピント?? ってくらい無知な人間でした。

本格的に撮りたいと思って購入したRICOH GR。
(今思えば、この手軽さが写真の魅力を気づかせてくれたと思っています。)

その後に、X-E2と悩みに悩んで購入したX-T1(今思えば、これが最善だったと思います。)


普段の光景を見る目が変わりました。
”こんな場所を見落としていたなんて”
”こんな場所があったんだ”
”こんなに光と影のつくるグラデーションが素晴らしいなんて”
いままでにない感情が溢れてくるようになりました。



新しい自分の誕生だと思っています。



そのキッカケをつくってくれた、GR、X-T1に感謝です。


b0346885_01293244.jpg











b0346885_01293344.jpg











b0346885_01295952.jpg











b0346885_01295917.jpg



上2枚:RICOH GR & 下2枚:X-T1 XF18-55mm
(GRは購入後数日後に撮った写真、X-T1は一番最初に撮ったであろう写真)

[PR]
by innovate0901 | 2014-11-24 01:38 | Others