Photography is Life

カテゴリ:Potraite( 5 )

vol.189 Spring Has Come

淀川河川敷

今年に入って、すでに5回訪れています。

特に、目新しいものは何もないんですけど、それがまたいいんですよね。
何もないから、その中からいいもの・美しいものを探す。

煮詰まっていた時から、ほぼモヤモヤが取れてきています。
ゴッホのことばに救われました。

美しい景色を探すな。
景色の中に美しいものを見つけるんだ。
「絵になる風景」を探すな。
よく見ると、どんな自然でも美しい。


これらの名言を聴いたとき、一気に”考え方の囚われ”に気づきました。
美しい景色、面白い瞬間、絵になる光景ばかりを狙って、身近にある素晴らしい瞬間を見ようと
していなかったんです。狭まった視点で狙っていたんですね。


毎日取れるわけでもなく、平均して撮れる時間は一度に付き2~3時間、
そりゃ、撮れなくなるのも理解できます。

今月は、色々と撮りに出掛けていて、楽しくシャッターを押せています。

来週あたりには、アップ出来ると思います。
今日も楽しい一日になりました。



b0346885_23550435.jpg
RICOH GR



[PR]
by innovate0901 | 2015-04-19 00:01 | Potraite

vol.154 A Makeup Artist

b0346885_22542038.jpg


















b0346885_22542020.jpg
X-T1 XF35mm


[PR]
by innovate0901 | 2015-01-15 23:51 | Potraite

vol.153 A Foodie Girl

b0346885_23004459.jpg
X-T1 XF35mm

[PR]
by innovate0901 | 2015-01-14 23:03 | Potraite

vol.133 Fuji Color



Fujiの人肌のcolorは、群を抜いて綺麗だと思います。
ほぼ、jpg撮って出しです。

This is the Fuji's Color!

b0346885_00030050.jpg





















b0346885_23523770.jpg
X-T1 XF35mm


[PR]
by innovate0901 | 2014-12-24 00:07 | Potraite

vol.30 スタジオ撮影にて

ライティングを学ぼうとに月1~2回の予定でフォトレッスンに通い始めました。
スタジオでのライティングなどを、モデルを使って実践的に学んでいっています。

やはり、というか自分以外の方はすべてNikon・Canonのcameraでした。自分は初回のときに色々と操作方法を
マニュアル見ながらやっていました。streetを撮るしかやってこなかったので、それ以外の操作方法は知りませんでした。単純に勉強不足です。
(特に、マニュアル撮影時EVF反映をOFF機能にしないとスタジオでは真っ暗でしか写りません。EVFの方は注意です。)
正直、細かな操作性はNikon・Canonの方がよさそうです、AFもやはりモデリングランプのみだとかなり暗いので、
ピントが合わないときもチラホラとあります。(MFがいいかもですね。)


撮影した写真をA4で初プリントしてみました。



結果・・・。



結構というか、全然いけるやん。
無理して、フルサイズに乗り換えなくても全然大丈夫。
本音言えば、そりゃNikon・Canonも使ってみたいですけど、台数増えすぎても全部は使えないし、そこまで予算もありません。
Nikon・Canonを使うなら、その時は何かを手放します。
(早々と機材に凝りだすと、上手く撮れない理由をcameraのせいにしてしまうんじゃないか、 というのも理由です。)

ポートレイト(他スタジオ撮影)は機材以外にも、ライティング(これすごい重要です!)・モデルとのコミュニケーション・ロケーションなど
他のスキルも必要だということが、身をもって理解できました。


同じ条件で動体を撮影しなければ、DSLRとX-T1(X-pro1はまだ使用していません。)は極端な差は無いと思います。


何か、より愛着が沸いてきたX-Seriesたちです。

b0346885_08282913.jpg


[PR]
by innovate0901 | 2014-09-21 14:00 | Potraite