Photography is Life

カテゴリ:Fuji( 3 )

vol.97 Fuji X-seminars ~Masaaki Aihara~

今日は、19:00~ 富士フィルム大阪でXセミナーズのイベントに参加してきました。
本日は撮影会ではなく、写真家の相原正明さんのX-T1&XF50-140mmと
電子シャッターについての講演でした。
XF50-140mmはかなりヤバイです・・・。欲しいです・・・。でも・・・。

XF50-140mmの性能のすごさはもちろんですが、それよりも写真家の方の
撮影に当たっての考え方や設定などの話がとても興味深かったです。

そして、特別ゲストとして落語家の桂蝶六さんが招かれました。
相原さんとの、ひょんな出会い~撮影の舞台裏など
面白おかしく語っていただけました。

写真家と落語家の講演を1日に同時に聞けたことはとてもラッキーでした。
とても有意義な時間を過ごせたと思います!!


少し帰りにスナップした写真でも・・・







b0346885_00041784.jpg









b0346885_23534023.jpg








b0346885_00180714.jpg









b0346885_00190302.jpg









b0346885_00175349.jpg
X-T1 XF35mm&RICOH GR

[PR]
by innovate0901 | 2014-11-20 23:59 | Fuji

vol.24 富士フィルム大阪フォトサロン


最初から決めていたわけではなかったんですが、ふとX100Tの実機が触れたらと思い立ち
富士フィルム大阪フォトサロンに行ってみました。
富士フィルムのオオサカショールームは本町にあるのですが、職場からそんなに遠くは無いものの、
この辺りはあまり知りませんでした。

結果として、X100Tの実機はありませんでした。がしかし、別の体験が出来ました。

全日本読売写真クラブ展他 の写真展がやっていました。
今までは、海外の写真家やファンション関連やSTREETの写真を見てきましたが、
展示されていた作品は、自分が撮ってきたもの、見てきたものと少し違い新鮮でした。
雑誌に掲載されているような、作品ばかりでした。

自分の視野を広げるために、写真展など見に行くことをおススメします。

b0346885_19225934.jpg
RICOH GR

[PR]
by innovate0901 | 2014-09-16 19:24 | Fuji

vol.18  X100T

先日、富士フィルムから”X100T”が発表されました。
結論から言いますと、”欲しい!!”

アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー ってやってることは、デジタルスプリットイメージとほぼ同じですよね?
でも、これをOVF側で出来るってのが凄いです!レンジファインダーを疑似体験できますね。

もちろん、買います!
でも、資金的にXF56mmを先日購入したばかりで、あらたにX100T貯金を開始するため12月か1月くらいにズレ込むと思いますが・・・。

最初は見向きもしなかった、X100S、いやFujiのXシリーズ。
それぞれcameraのデザインに違いがあり、愛着がわきます。
気分によって、cameraを選ぶ楽しみがあります。

発売まで、約3ヵ月、購入できるまで約5カ月・・・。
長い道のりです・・・。

b0346885_12020684.jpg

[PR]
by innovate0901 | 2014-09-13 12:07 | Fuji