Photography is Life

カテゴリ:Others( 11 )

vol.235 step by step


作成したWEB SITEも記事数が増えてきて、少しはマシになってきました感じがします。
アクセス数も、少しずつですが増えてきました。
立ち上げてみると、楽しい面も多いですが、やはり難しい問題もありますね。
アクセス数にかなりムラが多いので、このあたりはコンテンツ内容の充実を頑張ります。

英語の勉強と仕事と写真の3つで、最近は動いています。
写真も英語も、中々上達具合を感じれるものはないので、停滞期に結果を求めすぎて燃え尽きないようにペースを
守りながらやっています。

もっと時間があればと日々嘆いていますが、そういって何もしないまま時間を無駄にしたくはないので
出来る限りのことをやっていきます。

もしよければ、下記にも覗きに来て下さい。
武田尾廃線跡、奈良(エキブロでもさんざんアップしていますが)、王子動物園など記事をアップしています。

Photography is Life


b0346885_18504394.jpg

b0346885_18503234.jpg
b0346885_18495522.jpg
b0346885_18491110.jpg
b0346885_18480762.jpg
b0346885_18483281.jpg


[PR]
by innovate0901 | 2015-10-30 19:09 | Others

vol.234 お知らせ

大変ご無沙汰しております。

更新しなくなって、はや一ヶ月ほど経っていました。

今まで写真から離れていたわけではなく、自分の表現場所づくりを再計画していました。
結局、wordpressを使い作ってみました。ある程度WEBの知識が要りましたが、今後の自由度を考えるとやる価値はあるかなと判断しました。

まだ出来上がったばかりなので記事数はほとんどありませんが、また覗いていただけたら嬉しいです。
アドレスは下記になります。タイトルは一緒です(笑)



[PR]
by innovate0901 | 2015-10-09 11:50 | Others

Vol.185 My Thought

お久しぶりです。

もっと良い写真を、もっと具体的なテーマをと考え込み過ぎているのか、中々撮れなくなっている今月です。

cameraを持ち出していても、bagから取り出すことなく終わることがしばしば・・・。
写欲が上がりません。
これではダメだと、無理やりシャッターをきってもやっぱ楽しくないんですよね。
かといって写真はやめる気は1mmもありませんが。

もともとガジェット好きな人間だとはわかっていましたが、一度”画質”が気になりだすと
あのレンズならと、タラレバが止まりません。
A型の血がここぞとばかりに悪い方向に騒ぎます。

それが、”自分の腕に・感性に原因がある”ことも、”心に響くような写真”にならないことはわかっていても・・・。

今日は、ある写真のワークショップに参加させてもらいました。
そこでまた新しい出会いもあり、新しい価値観を見せられ、少し軽くなったような気がします。

もっと日頃から、たくさん写真を観ないといけないと思います。
”心に響くような写真”って、思いがけない身近なところにありそうな気がしてきました。




b0346885_00274202.jpg


















b0346885_00274274.jpg


















b0346885_00274248.jpg
X100T





[PR]
by innovate0901 | 2015-03-22 00:35 | Others

PCモニタ復活・・・

やっと家にPCモニタ到着です。

結果、修理代高くつくので買い替えようと思いましたが、友人が
使っていないモニタがあるとのこと。

なんとメシ代で取引成立です。
古いモデルですけど、とりあえず使えるなら全然OKです。
優しい友人に感謝!!

b0346885_00193859.jpg


[PR]
by innovate0901 | 2015-02-07 20:20 | Others

モニタ故障

現在、自宅のPCモニタが故障中です。
撮った画像も自宅のPCの中なので、買い換えるか修理見積もり待ちですm--m

[PR]
by innovate0901 | 2015-02-03 10:04 | Others

vol.100

何だかんだで、100回目を迎えました。

こんなに続いたのは初めてです。
いつもblogは三日坊主で止めていました。

なぜ続いたんでしょう?

数年前にblogブームに便乗して始めたblogは、
いつも何を書いていいのか分からなくなり、すぐに詰まりました。
(今でも詰まりますが、その比じゃありません。)
数回~数十回で書けなくなり、
明日明日と先延ばし・・・、そして放置・・・。

photo blogの場合は、写真が語ってくれるというか、逆にことばが邪魔に
なる場合もあるので、あえて写真のみのアップにしてみたりと。

2月に行ったカンボジアの旅行で、自分の小ささに気づき、世界の広さに気づき、
それらを自らの視点で記録したいと写真と向き合った運命的な4月。
それまでISO???ISO規格のこと???露出????えっ??!焦点距離????ピント?? ってくらい無知な人間でした。

本格的に撮りたいと思って購入したRICOH GR。
(今思えば、この手軽さが写真の魅力を気づかせてくれたと思っています。)

その後に、X-E2と悩みに悩んで購入したX-T1(今思えば、これが最善だったと思います。)


普段の光景を見る目が変わりました。
”こんな場所を見落としていたなんて”
”こんな場所があったんだ”
”こんなに光と影のつくるグラデーションが素晴らしいなんて”
いままでにない感情が溢れてくるようになりました。



新しい自分の誕生だと思っています。



そのキッカケをつくってくれた、GR、X-T1に感謝です。


b0346885_01293244.jpg











b0346885_01293344.jpg











b0346885_01295952.jpg











b0346885_01295917.jpg



上2枚:RICOH GR & 下2枚:X-T1 XF18-55mm
(GRは購入後数日後に撮った写真、X-T1は一番最初に撮ったであろう写真)

[PR]
by innovate0901 | 2014-11-24 01:38 | Others

vol.76 learned how to hold camera

恥ずかしながら、今の今まで知りませんでした。
カメラの持ち方・・・。

X-pro1のように右手側がフラットなcameraは特にそうですが、
ブレを抑えるにはレンズを持つ左手中心にしっかり保持するんですね。
さっきやってみたら、撮りやすいのなんの・・・。

X-pro1好きなんだけど、持ちにくいなぁ、シャッター押したときに
cameraがブレてるなーってこと、前々から思ってました。
これが原因だったんですね・・・。

また一つ勉強になりました。

そしてX-pro1が、さらに好きになりました。

b0346885_20355589.jpg
RICOH GR


[PR]
by innovate0901 | 2014-11-01 20:36 | Others

vol.46 New My Gear

これは、自分の拘りでしかないのですが、アクセサリーに凝る癖があります。

特にcamera bagにはかなり拘りたいという思いがとても強くあります。

購入したのは・・・


b0346885_08301322.jpg
b0346885_08301360.jpg
b0346885_08301397.jpg
b0346885_08301328.jpg
b0346885_08301303.jpg



ONA camera bag
model:LEATHER BRIXTON DARK TRUFFLE
になります。


オールオイルドレザーで、とても質の高いアンティークな雰囲気があります。
見た目より、革はまだ堅いです。使いこんで、さらにスクラッチを入れて良い味を出していきたいと思います。
パッと見、camera bagとは全く分かりません。


収納性は意外に高いです。
※D810などのハイエンドDSLRは、レンズ装着したままではサイズ的に少し無理があると思います。
このbagの収納性を”フル”に発揮するには、ミラーレスサイズがいいかも。



GOOD
・アンティーク調な質感
・camera bagと分からないデザイン
・普通に仕事としてのbagとしても使える


BAD
・オールレザーということで、bag自体が割と重い
・一応、メッセンジャーバッグなので体に密着して着用出来るのですが、
身体が華奢なためベルト一杯に縮めて密着させようとすると、ベルトの肩パット部分が胸辺りまでズレてしまうので出来ません


どんなものにでも、使う人にとっての良い点・悪い点が存在すると思っています。
もし、悪い点が一つも無い物が手に入れば・・・それ以上の物はもういらなくなりますね。


そして最後に、
めちゃくちゃ、X-PRO1やX-T1のスタイルに合います!!


[PR]
by innovate0901 | 2014-10-06 13:08 | Others

Vol.26 Leica

写真・cameraが好きな人って、口外していないだけで以外に多いのかもしれませんね。
職場の常連のお客さんに、ふと写真始めたことを話すと、何とその方は写真歴云十年ときました。
今まで、一度も持ってきたことがなかったので全然知りませんでした。

現在の所有cameraは、すべてLeicaとのこと・・・。
凄いとしか言えません。
そんな方でも、やはりM3の前期が最高と仰っていました。

いずれは、Leicaでも撮ってみたいものです。
まぁ、現在Xシリーズに不満はないので、かなり先の話になりますが。(M3かM6のフィルムは興味あります)
(宝くじに当たれば、すぐにでも買いますけどね)

一度、一緒に撮影に行きたいなー。

b0346885_12355556.jpg

[PR]
by innovate0901 | 2014-09-18 12:38 | Others

vol.10 最近、よい出会いに恵まれてきだした

写真を仕事にしたいと思い出したのが今年の5月、それからというもの一気に交友関係に変化が起き始めています。

やっぱり、自分の中で”道”が見つかったからなのでしょうか。
加えて、現在の自分の決意と行動が、”自分らしい人生のベクトルの波長”に合致したのでしょうか。

しかし、新しい出会いがあるということは、また別れもあります。
ただ、不思議と以前の友人達とも疎遠になってきましたが、寂しい感情もありません。
逆に、とてもワクワクしています。
新しい出会いが合った時に、”その人にとても興味が沸く”ようになりました。

そしてわずか数カ月ですが、次のステップの”きっかけ”となりそうな、話ももらえました。
もちろん、一人前なるまではまだまだ先の話です。
ですが、これも新しい出会いから生まれたことなんです。
いままでにも、そういうチャンスはあったのかもしれませんが、気づきませんでした。まして掴みに行こうとすら思っていなかったと思います。

目の前のチャンスを、しっかりと掴んで行こうと思います。





b0346885_23302218.jpg
 
 X-pro1 XF35mm






[PR]
by innovate0901 | 2014-09-07 12:22 | Others